秋田犬におすすめのドッグフード

ドッグフード


口コミ・評判付き!秋田犬におすすめのドッグフードランキング2021

東京の待ち合わせスポットとして有名な「ハチ公像」、そのモデルとなった犬種でハリウッド映画などの影響で海外でも人気の高い秋田犬は、落ち着きと威厳を感じさせる立派な体格を持ちながら飼い主に従順かつ無駄吠えをあまりしない、賢い性格が特徴です。

その名の通り秋田県原産の日本犬で、素朴な顔立ちともふもふの姿がなんともかわいらしいですが、実は国の天然記念物にも指定されている貴重な犬種、健康に育てるためどんなドッグフードを与えればよいか、悩んでいる飼い主さんも多いはずです。

そこで今回は、体格に優れた秋田犬に合うドッグフードを選ぶポイントと、秋田犬を長年飼っている先輩飼い主さんの間で人気の高い、秋田犬におすすめのドッグフードをランキング形式で厳選し、リアルな口コミ・評判付きで紹介したいと思います。

年齢・成長段階で変えるべき?秋田犬にぴったりのドッグフードとは?

秋田犬は日本古来の犬種の中でも体格に優れた大型犬、その立派な体格を支える筋肉をつけることが大切で、筋肉を作る「たんぱく質」が豊富に含まれているフードを積極的に与えるべきですし、同じたんぱく質でも植物性のタンパク質より、動物性タンパク質を主原料としたドッグフードがおすすめです。

一方、狩猟犬や闘犬として品種改良された経緯から身体能力が高く、体毛が二層構造になっているため寒さに強い半面、ひどい時には歩行に異常をきたす「股関節形成不全」にかかりやすい傾向にあります。

また、秋田犬のような大型犬は、子犬期間が生後2ヶ月〜18ヶ月と中・小型犬と比較して「成長期」がかなり長いため、大きな体を支える丈夫で健全な骨格の発達を促すカルシウムなどが豊富なフードがおすすめで、ビタミンEなどの栄養素をしっかり摂り免疫力を高めることも大切です。

さらに、子犬・シニア犬は特にそうですが、ワンちゃんは一部の穀物の消化・吸収が苦手ですが、秋田犬のような日本古来の犬種は特にそれが顕著、ですのでお腹をすぐに壊したりアレルギーを起こすような場合は、迷わず小麦やトウモロコシなどを使っていないグレインフリーのフードを選んであげましょう。

  • 良質な動物性タンパク質を主原料としたドッグフードがおすすめ
  • 長い子犬期間に配慮してカルシウム・ビタミンEなどの配合バランスに留意
  • グレインフリーのフードを与えるとより安心感UP

ポイント1 身体の大きな秋田犬のためたんぱく質の量・質が重要!

体の大きな秋田犬はその体を支える筋肉をしっかりつけることが大切ですので、筋肉を作り維持するため不可欠なたんぱく質を十分摂取すべく、パッケージの保証成分欄を確認しタンパク質が「22%以上」含まれているものを選びましょう。

ただし、中・小型犬に比べ顎が非常に丈夫で体格通り食べっぷりが良く、ついつい飼い主としてはおかわりを上げたくなるものですが、脂質の多いフードやおやつばかり与えていると肥満の原因となりかねませんから、脂質チェックやカロリー計算を怠らず、おやつをねだられても必要以上に与え過ぎないように注意しましょう。

また原材料欄に「肉類・肉副産物」などの表記があるものは、質が悪い肉を使っている可能性があるため避け、チキン・ラム肉・鹿肉・サーモンなど新鮮な肉や魚がたっぷり使われたものが理想、何の肉を使っているかしっかり明記しているフードを与えるようにしましょう。

  • たんぱく質22%威容推奨
  • 肥満を防ぐため脂質の量・おやつのあげすぎには注意
  • 何の肉を使っているかわからないフードは避けるべき

ポイント2 他の犬種より長めであるパピー期間に配慮しよう!

どんな犬種であっても、子犬期間(パピー期間)は1日1日身体が成長し、体重はもちろん性格も体質もフードの好みや給仕量まで変わります。特に秋田犬は、同じ日本犬の柴犬が生後8ヶ月から10ヶ月程度で成犬の大きさまで達するところ、15ヶ月から18ヶ月近くかかるため、硬さや粒の大きさなどより繊細に成長段階と併せフードを選ぶ必要があります。

各フードメーカーは、カルシウムやビタミンEなど子犬期に必要な栄養素配合のパピー用フードをリリースしていますのでそれをチョイスするのがまず基本、加えて成長するたび変化する推奨給仕量を守り、栄養不足はもちろんフードの与え過ぎによる栄養過多にも注意しましょう。

  • 長いパピー期間に合わせたフード選びが必要
  • カルシウムやビタミンE配合のパピー用フードを選ぶと◎
  • 成犬にに子犬用を与えると肥満の原因にもなるため注意

ポイント3 化学添加剤不使用&グレインフリー

秋田犬をはじめとした大型犬は、大きな体のわりに内臓は小さく胃腸が敏感で、特に高齢になると噛む力も弱るため、消化器官に負担がかかる「化学添加剤」を多く使っているフードは、可能な限り避けたほうが良いでしょう。

また、日本に住んでいる大型犬は住宅事情などから運動不足が原因で便秘気味なワンちゃんも多いため、犬が消化しにくい小麦やトウモロコシなどを使っていないことを示す、「グレインフリー」という表示を基準にするのもおすすめです。

加えて、食物繊維や乳酸菌などをたっぷり配合したドッグフードも、案外弱い秋田犬のお腹のコンディションを整えるため有効です。

  • 化学添加物ゼロがやっぱり安心
  • 消化の良い「グレインフリー」がおすすめ
  • 食物繊維・乳酸菌配合フードも◎

秋田犬に必要な給仕量

犬種に限らずワンちゃんに必要な給仕量は、選んだドッグフードに記載されている目安に準じてその子それぞれの年齢や体重、なにより体調に応じて随時調整すべきですが、秋田犬のような大型犬(成犬時の体重25~45㎏)のおける基本的なフード量を表にしてみました。

生後2~3カ月 385g
生後4~5カ月 405g
生後6~7カ月 425g
生後8~9カ月 440g
生後10~11カ月 425g
生後12~13カ月 405g
生後14~15カ月 395g
生後16~17カ月(以降成犬共通) 385g

ただし、これはあくまで市販フードの平均的栄養価、及び各世代の標準体重を目安にしているため太りすぎなら減らし、やせ気味なら増やすなどの微調整が必要ですし、各フードの栄養価によっても増減すべきです。

また、シニア期は基礎代謝率の低下によりエネルギー要求量が低下するため、必然的にフード量は少なくなりますし、避妊・去勢手術済犬、あるいは持病を持っているワンちゃんも同体重のワンちゃんと比べエネルギー要求量が変化するため、獣医師などと詳しく相談のうえ決めるようにしましょう。

秋田犬に多い「股関節形成不全」を防ぐためには…

股関節形成不全は、股関節が発育の段階で形態的な異常を起こし、様々な症状を引き起こす病気で、大型犬の5〜12ヶ月齢に発症しやすく、遺伝的素因や成長期の偏った栄養や運動などが原因なのではないかといわれています。

はっきりとした症状が現れ始めるのは2~3歳ごろからで、

・腰をふるように歩く
・四肢をつっぱるように歩く
・ウサギ跳びのように後ろ足を一緒に動かして走る
・立ち上がるのに時間がかかる
・高いところからの昇り降りや、運動することを嫌がる
・立っているとき、後ろ足の左右の接地点間隔がせまい

などいった症状を呈します。

幼齢期に過剰な栄養を与えることが、股関節形成不全を発症させる1つの原因とされているため。可愛いからと誘惑に負けてフードを与え過ぎないよう注意しましょう。また、既に股関節形成不全の傾向があるワンちゃんの場合は、症状の進行を防ぐため肥満にならないように、日頃からのこまめに体重管理するよう心がけましょう。

2021年最新版!秋田犬におすすめペットフードベスト5と口コミ・評判

ここからは、Amazon・楽天・価格.comなどで売れ筋上位となっているドッグフードの中から、前述した3つのポイントトをしっかり押さえているうえ、愛好家からの口コミ・評判も良い秋田犬におすすめと考えられる商品を厳選し、ランキング形式で紹介したいと思います。

第1位 至高のドッグフード

まず最初に紹介する「至高のペットフード」は、実のところまだ市販されていないフードですが、アミノ酸・ビタミン・ミネラルが豊富なチキン・ターキー・サーモンを約60%、その他サツマイモ・ニンジンなどを約20%使用しているなど原材料が明確なのが安心だと、ブリーダーや情報通の愛犬家の間ではすでに話題となっています。

さらに、子犬の健康な関節の成長と骨組織の代謝を促すコンドロイチンやグルコサミン、健康な皮膚を育み毛を配合、を艶やかにするオメガ3サプリメントを配合、顔や口の小さい子でも食べやすい「8mm×8,5mm」と小ぶりなキブルサイズなど、小型犬のために考えつくされたペットフードと言えます。

販売前なので価格やラインナップなどの詳細はまだ公表されていませんが、小型犬オーナーとしてはぜひともチェックしておきたいおすすめペットフードです。

第2位 ヒルズ サイエンス・ダイエット ドッグフード 大型犬種用

「ヒルズ サイエンス・ダイエット ドッグフード 大型犬種用」は、人工の着色料・香料・保存料・チキン副産物ミールは一切配合せず、チキン・ラム・サーモンなど自然素材の良質なたんぱく質の実を使用しているため、たくさんフードを食べる秋田犬にも安心して与えられます。

また、子犬時代が長い大型犬のため、抗酸化作用や免疫力強化作用を持つビタミンC・Eや、適切なレベルのカルシウムで、急速に成長する大型犬種の骨と関節の順調な発育をサポート。たくさんの大型犬が暮らす本場米国の獣医師も、科学的に証明された栄養が詰まったヒルズのサイエンス・ダイエットを推奨しています。

  • 人口添加剤や肉副産物不使用で安心
  • 適切な量のカルシウムなどのミネラル類が健康な歯や骨を維持
  • シニア犬用・肥満対策用もラインナップ
参考価格 6258円(税込・12kg)
100gあたり 約52円
カロリー kcal/100g
主原料 トウモロコシ、小麦、トリ肉(チキン、ターキー)、動物性油脂、コーングルテン、トリ肉エキス、植物性油脂、ポークエキス、ビートパルプ、亜麻仁、米、加水分解豚軟骨、加水分解甲殻類 など
原産国
対応年齢 成犬期
サイズ展開 12kg
販売元

日本ヒルズ・コルゲート株式会社

【口コミ・評判】

「暑さのせいかな餌食いが悪くなり、缶詰やふりかけをかけたりしながら色々工夫をしながら時間をかけて食べていた食事が、このフードに変えたところびっくり!この餌だけであっという間にたいらげてくれるようになりました。」

 

「秋田犬2歳のご飯に使用していますが食いつきもいいですし、チャックが付いているので保存がしやすいのも気に入っています。運動はそこそこしかできていませんが、メタボにもなっていないので、このまま与え続けたいと思っています。」

 

【購入はこちらからどうぞ♪】

Yahoo!ショッピング

楽天

Amazon

第3位 プロプラン オプティライフ 中型犬・大型犬

「プロプラン オプティライフ 中型犬・大型犬」は、穀類に比べ消化率が高い動物性たんばく質の中でも、乾燥肉由来ではなく厳選された新鮮なチキン由来の高品質なたんぱく質を配合しています。

また、一般的なカリカリ粒に独特のやわらかさと噛みごたえを持つ「ほぐし粒」を配合することにより、ワンちゃんの食欲を刺激するだけではなく、適度な咀嚼によって口腔の健康や消化吸収をサポートしています。

  • チキン由来の高品質なたんぱく質を配合
  • カロリー管理で贅肉のない体格を維持
  • 独自のほぐし粒配合で噛む健康をサポート
参考価格 6,991円(税込・12kg)
100gあたり 約58円
カロリー 400kcal/100g
主原料 チキン、米、小麦、家禽ミール、牛脂、脱脂大豆、とうもろこし、コーングルテン、たんぱく加水分解物、フィッシュパウダー、卵、小麦アリューロン、植物性油脂 など
原産国 アメリカ
対応年齢 成犬期
サイズ展開  2,5㎏/12 kg
販売元 ネスレピュリナペットケア

【口コミ・評判】

「以前のプロプラン成犬用チキン&ライスがなくなりこちらの商品に変更となりましたが問題なくガツガツ食べています。独特の噛み心地のほぐし粒が気に入っているようです。」

 

「うちは何世代も犬を飼っていますが、ずっとプロプランで通しています。安全性はもちろん価格帯っがリーズナブルで使い続けやすいです。」

 

【購入はこちらからどうぞ♪】

Yahoo!ショッピング

楽天

Amazon

第4位 ユーカヌバ 大型犬用

出荷前までに120以上もの品質検査が行われているほか、専門機関の品質監査で最高評価を得ている「ユーカヌバ 大型犬用」は、大型犬特有の筋肉質で引き締まった身体と健康な関節の維持をサポートするため、同メーカーの中型犬用と比較しグルコサミン・コンドロイチン硫酸を50%以上増量して配合。

また、活動的な犬のために天然由来の食物繊維とプレバイオティックスを独自ブレンドで配合しているほか、噛むことにより歯垢・歯石の形成を減少させることが科学的に証明された、「3Dデンタ・ディフェンス」をエサ粒の形状に採用しています。

  • DHAと抗酸化成分が健康な脳の働きをサポート
  • 最適な量の脂肪と炭水化物を配合
  • 天然由来の食物繊維とプレバイオティックスで腸内環境へも配慮
参考価格 5,436円(税込・7,5kg)
100gあたり 約72円
カロリー 380kcal/100g
主原料 肉類(鶏、七面鳥)、とうもろこし、小麦、とうもろこし粉、大麦、動物性脂肪、ビートパルプ、加水分解レバー(鶏、七面鳥)、魚油(EPA/DHA源)、フラクトオリゴ糖、グルコサミン、加水分解軟骨(コンドロイチン硫酸源)、アミノ酸類(DL-メチオニン) など
原産国 ポーランド
対応年齢 成犬期
サイズ展開  2,7㎏/7,5 kg/13,5㎏
販売元 ロイヤルカナンジャポン

【口コミ・評判】

「大容量で低価格でそこそこ良い総合栄養食をと探して行きつきました。喜んで食べてくれてます。」

 

「大型犬2匹で食費が結構かかっちゃうのでとても助かります!他のメーカーのフードもいくつか試しましたが、これがうちの子は好きみたいです。」

 

【購入はこちらからどうぞ♪】

Yahoo!ショッピング

楽天

Amazon

第5位 ドッグビット フィールド

「ドッグピットフィールド」は、運動量の多い愛犬のために開発された高タンパク(27%)、高エネルギーの総合栄養食で、無着色で安心なため妊娠・授乳期の母犬の食事にも適しています。

トラブルの起きやすい大型犬のお腹の健康に配慮して、乳酸菌と乳酸菌のエサとなるをフラクトオリゴ糖を配合しているほか、素材の良さを活かしつつ食べやすい独自のピーナッツ型に仕上げています。

  • 高タンパク、高エネルギー総合栄養食

  • オリゴ糖でおなかイキイキ

  • 無着色で母犬の食事にも安心

参考価格 2,532円(税込・10kg)
100gあたり 約25円
カロリー 370kcal/100g
主原料 穀類(とうもろこし、菓子粉、コーングルテンミール、コーングルテンフィード、等)、肉類(チキンミール)、豆類(脱脂大豆、おから)、油脂類(動物性油脂、ガンマ‐リノレン酸)、糖類(フラクトオリゴ糖)、ビール酵母 など
原産国 日本
対応年齢 成犬期
サイズ展開  10㎏
販売元 ペットライン株式会社

【口コミ・評判】

「以前のエサは食べ残しが多かったので困っていましたが、こちらに変えてから、見違えるように食べっぷりが良くなりました。」

 

「何よりコスパがイイ。もちろんそれだけではなく栄養価もしっかりあるし、変なものは使ってないようで、アレルギーなど特に健康状態に変化は出ていないので、しばらく使ってみたいです。」

 

【購入はこちらからどうぞ♪】

Yahoo!ショッピング

楽天

Amazon

秋田犬のペットフードに関するQ&A

Q:成犬の秋田犬に、「シニア用(8歳以上、10歳以上など)」を与えても問題ありませんか?
A:基本的には問題ありません。ただ、シニア用のフードは形状を食べやすくしたり、コエンザイムQ10やコンドロイチンなどの加齢に伴って不足しがちな成分を強化し、代謝の低下に伴ってカロリーを控えめにするなどの配慮しています。その分、成犬にとっては栄養が偏ったりカロリー不足になる可能性があるため、各フードの栄養価表記を良くチェックしたうえで与えるようにしましょう。
Q:うちの秋田犬は夏場どうしても食欲が落ちるのですが対策はないですか?
A:北国生まれの秋田犬は暑い夏が苦手な傾向があるため、香りがよく食欲を刺激しやすいウェットタイプのフードを少量混ぜると、バテやすい夏場でも食いつきがよくなることがあります。また、ウェットタイプは水分量が多く、自然と水分摂取ができるのもメリットです。