グレインフリードッグフードおすすめ比較ランキング

ドッグフード


犬の健康をサポートするために、必要な要素の1つと言われている「グレインフリー(穀物不使用)」

穀物アレルギーを持つ愛犬にも安心して与えることができ、飼い主さんたちの間で非常に重宝されています。

また、最近の高品質ドッグフードをよく見てみると、グレインフリーのドッグフードは増加傾向にあるようです。

そこで現在、自宅で犬を飼われている方に質問です。

皆さんの中で、下記のような悩みを持っている方はいませんか?

  • 愛犬に最適なグレインフリードッグフードを知りたい。
  • グレインフリードッグフードの種類が多くてどれを選べば良いか分からない。
  • 愛犬の穀物アレルギーに悩んでいる。

愛犬の健康促進にとても効果的な、グレインフリードッグフード。

しかしその種類の豊富さから、どのグレインフリードッグフードを選べば良いか分からないという飼い主さんがとても多いです。

そこで今回は、グレインフリードッグフードの人気おすすめランキングのご紹介と、グレインフリードッグフードの選び方、穀物が犬に与えるデメリットなどについて詳しく解説していきます。

本記事を読むことで得られる具体的なメリットは、下記の3つです。

  • 愛犬に最適なグレインフリードッグフードが見つかる。
  • 愛犬に最適なグレインフリードッグフードの選び方が分かる。
  • 愛犬の穀物アレルギーを予防できる。

本記事を参考に、愛犬に最適なグレインドッグフードを一緒に探していきましょう。

それでは解説していきます。

穀物が犬に与えるデメリット

ここからは、穀物が犬に与えるデメリットについて解説していきます。

穀物を摂取することで発生するデメリットとしては、主に下記の3つです。

  • 穀物アレルギーを引き起こす可能性がある
  • 肥満の原因になりやすい
  • 消化不良を起こしやすい

穀物は内臓脂肪がつきやすいため、大量に摂取することで肥満の原因となったり、アレルギーや皮膚疾患の引き金となることも。

また、穀物の消化は犬の腸にとって適しておらず、内臓への負担がかかってしまい消化不良に繋がることが多いです。

しかしその一方、穀物の種類や調理の仕方によっては、犬の健康維持にとても役に立つ良い栄養補給源となることも。

穀物でしか得られないメリットとしては、主に下記のとおりです。

  • 満腹感
  • 便秘の解消
  • 穀物でしか得られない栄養素を摂取できる

穀物アレルギーの愛犬には与えることができませんが、穀物の種類によってはこのように良いメリットを得られることもありますよ。

何あげてる?愛犬に最適なグレインフリードッグフードの選び方

ここからは、愛犬に最適なグレインフリードッグフードの選び方について解説していきます。

愛犬に最適なグレインフリードッグフードの選び方は、大きく分けて下記の4つです。

  • 主原料に良質な動物性タンパク質が使用されたドッグフードを選ぶ
  • ヒューマングレードの原材料が使用されているドッグフードを選ぶ
  • 原材料や製造過程の詳細が開示されているドッグフードを選ぶ
  • 無添加のドッグフードを選ぶ

それでは1つずつ解説していきます。

主原料に良質な動物性タンパク質が使用されたドッグフードを選ぶ

グレインフリードッグフードは、従来のドッグフードと違って穀物でのカサ増しを行っていません。

そのため、肉や魚などの動物性タンパク質を原材料のメインとしている場合が多いです。

しかし、中には低品質な動物性タンパク質を主原料としているドッグフードもあるので、主原料に良質な動物性タンパク質が使用されているかどうかしっかり確認しましょう。

ヒューマングレードの原材料が使用されているドッグフードを選ぶ

高品質なグレインフリードッグフードには、人間の食品と同じレベル(ヒューマングレード)の原材料を使用しているものがあります。

愛犬の健康を維持するためにも、そういったヒューマングレードの原材料が使用されているドッグフードを選びましょう。

また、ヒューマングレードのドッグフードは、ニュージーランドドイツを原産国としたドッグフードに多い傾向にあります。

そのため、グレインフリードッグフードを選ぶ際は原産国にも注目してみるのが大切ですよ。

原材料や製造過程の詳細が開示されているドッグフードを選ぶ

原材料の品質を気にすることも大切ですが、その原材料の詳細や製造過程の詳細がしっかり開示されているかどうかも、グレインフリードッグフードを選ぶ基準としてとても大切です。

主に下記のような詳細が開示されていれば、かなり安心できるドッグフードと言えるでしょう。

  • 原材料の品質
  • 製造工場
  • 製造過程
  • 販売会社
  • 原産国

無添加のドッグフードを選ぶ

グレインフリードッグフードに限った話ではないですが、犬の健康を阻害するような成分が添加されていない無添加のドッグフードを選ぶことも重要です。

無添加のドッグフードを選ぶ際は、主に下記のようなものが含まれていないか確認してみましょう。

  • 合成保存料
  • 着色料
  • 香料
  • BHA
  • BHT

これらは、ドッグフードの品質を保つためにとても重要な成分ではあります。

しかし、実は愛犬の健康維持するうえでは必要ないものなのです。

愛犬がグレインフリードッグフードを食べない理由

愛犬がグレインフリードッグフードを食べてくれない時に考えられる原因には、主に下記のようなものがあります。

  • 健康状態
  • ライフスタイル
  • 飼い主さんとの関係

また、これらの理由をさらに深掘りしたものが下記のとおり。

あなたの愛犬に当てはまっているものがないか、一度確認してみてください。

  • わがままになっている
  • ドッグフードの匂いや味などが気に入らない
  • 元から食が細い
  • 老化が原因で起きる代謝率・消化率の低下
  • ストレスがかかっている
  • 口内にトラブルがある
  • 病気が原因で食欲が湧かない
  • 食欲旺盛な成長期が終わった(子犬の場合)
  • 生理中(雌犬の場合)

これらの理由の中で、愛犬の食欲低下が病気によるものである場合は特に要注意。

もし愛犬がドックフードを食べない日が2日以上続いているのなら、重大な病気の可能性も考えられます。

そのため、少しでも愛犬に異変を感じたら早急にかかりつけの動物病院を受診するのをおすすめします。

愛犬に最適なグレインフリードッグフード人気おすすめランキング10選市販通販

ここからは、愛犬に最適なグレインフリードッグフード人気おすすめランキング10選をご紹介します。

愛犬に与える、グレインフリードッグフード選びの参考にしてみてくださいね。

1位 至高のドッグフード

「至高のドッグフード」は、チキンやターキー・サーモンなどの高品質な原材料を主原料とした、グレインフリードッグフードです。

その主原料含有率は60%以上と、安全性を求める飼い主さん全員にご納得いただけるほど高水準!

ほかにもサツマイモニンジンオメガ3サプリメントなどの原材料も使用されており、被毛ケアや消化吸収のしやすさもばっちり。

あらゆる面で愛犬の健康状態をサポートしてくれますよ。

まだ販売前なので商品詳細の公表はされていませんが、現在多数の飼い主さんたちから注目を浴びているドッグフードの1つです。

皆さんも今のうちにしっかり把握しておきましょう!

2位 アカナ グラスフェッドラム

「アカナ グラスフェッドラム」は、主原料であるラムがドッグフード全体の50%を占めている、とても高品質なグレインフリードッグフードです。

ほかにも、リンゴスクワッシュカボチャなど消化を助ける役割を持つ原材料を多数使用しているため、涙やけなどの直接的原因をしっかり排除してくれますよ。

また、1日あたり約187円と価格も決してそこまで高額ではないため、非常にコストパフォーマンスに優れたドッグフードと言えるでしょう。

参考価格 3,750円(税込):2kg
100gあたり 約187円
カロリー 407kcal/100g
主原料 ラム
原産国 カナダ
対応年齢 全年齢対象
賞味期限 未開封で1年
販売元 チャンピオンペットフーズ株式会社

良い口コミ

  • 栄養価が高くてとても高品質。
  • 主原料にラムが使用されているので、穀物アレルギー以外への配慮もしっかり感じられる。

悪い口コミ

  • 食いつきがあまり良くない。
  • 急にドッグフードを切り替えたことが原因なのか、下痢をしてしまった。
**アカナ グラスフェッドラムの購入はこちら**

3位 カナガン チキン

「カナガン チキン」は、原材料の50%に上質なチキンを使用したグレインフリードッグフードです。

犬の健康を妨げる成分が一切含まれていない無添加ドッグフードなので、涙やけや消化不良などの悩みを持っている愛犬にも最適。

また、オメガ3脂肪酸オメガ6脂肪酸を理想的なバランスで摂取できるため、愛犬の皮膚・被毛をとても健康的に維持してくれますよ。

参考価格 4,356円(税込):2kg
100gあたり 約217円
カロリー 376kcal/100g
主原料 チキン
原産国 イギリス
対応年齢 全年齢対象
賞味期限 未開封で1.5年
販売元 株式会社レティシアン

良い口コミ

  • 個人的に文句のつけどころのないドッグフードだと思う。
  • 皮膚トラブルがしっかり改善されました。

悪い口コミ

  • 値段が高すぎて継続して続けられない。
  • 食いつきが良すぎて一気食いが止まらなくなった。
**カナガン チキンの購入はこちら**

4位 エルモ プロフェッショナーレ ダック&ポテト グレインフリー 成犬用

「エルモ プロフェッショナーレ ダック&ポテト グレインフリー 成犬用」は、低アレルゲンのダックとポテトを主原料に抜擢したグレインフリードッグフードです。

ビタミンB群を豊富に含んでいることから、エネルギー代謝率を大幅に向上させる効果に期待が持てます。

そのため、被毛や皮膚のトラブルに悩んでいる愛犬とも相性抜群ですよ。

ほかにも高麗人参を原材料に使用しているので、免疫力向上やエイジングケアといった愛犬の健康をトータルサポートしてくれます。

参考価格 3,900円(税込):3kg
100gあたり 約130円
カロリー 364kcal/100g
主原料 ダック
原産国 イタリア
対応年齢 1~6歳対象
賞味期限 未開封で1.5年
販売元 Monge&C.S.p.a.

良い口コミ

  • 愛犬の皮膚トラブルが大幅に改善された。
  • 主原料がダックなのでチキンアレルギーの愛犬にも安心して与えられる。

悪い口コミ

  • 愛犬が好んで食べてくれなかった。
  • シニア期を過ぎてからも与えられたら良いのに。
**エルモ プロフェッショナーレ ダック&ポテト グレインフリー 成犬用の購入はこちら**

5位 シュプレモ 小型犬用 成犬用

「シュプレモ 小型犬用 成犬用」は、世界的にも有名なペットフードメーカー「ニュートロ」が手掛けたホリスティック・ブレンドのグレインフリードッグフードです。

主原料にチキンを使用しているほか、カルニチンを豊富に含んでいるラム、DHA・EPAの豊富なサーモンを使用。

愛犬の皮膚病や皮膚炎、消化不良といった症状を、総合的にサポートしてくれますよ。

また、オーツ麦による消化のサポートも期待できるので、まさに愛犬の健康のためになることだけを考えたグレインフリードッグフードと言えるでしょう。

参考価格 4,260円(税込):3kg
100gあたり 約142円
カロリー 360kcal/100g
主原料 チキン
原産国 アメリカ
対応年齢 8か月以上対象
賞味期限 未開封で1.5年
販売元 ニュートロ社

良い口コミ

  • 原材料の安全性が徹底されている。
  • 健康トラブルに悩んでいる愛犬にはぜひ与えてみてほしい。

悪い口コミ

  • 食いつきが悪い。
  • 愛犬がチキンアレルギーを抱えているため与えられない。
**シュプレモ 小型犬用 成犬用の購入はこちら**

6位 LOTUS グレインフリー フィッシュレシピ

「LOTUS グレインフリー フィッシュレシピ」は、新鮮な動物性タンパク質であるイワシタラなどの魚類を使用したグレインフリードッグフードです。

低アレルゲンのお魚をメインに使用しているため、肉類のアレルギーを抱えている愛犬でも安心して与えることが可能です。

また、カボチャニンジンリンゴほうれん草などの野菜もふんだんに使用しているので、ビタミンやミネラルの補給源にも最適ですよ。

参考価格 5,800円(税込):2.27kg
100gあたり 約255円
カロリー 342kcal/100g
主原料 イワシ
原産国 カナダ
対応年齢 1~6歳対象
賞味期限 未開封で1年
販売元 ロータスジャパン株式会社

良い口コミ

  • お魚メインのドッグフードは少ないので非常に重宝しています。
  • 愛犬が抱えていた涙やけのトラブルが一気に改善された。

悪い口コミ

  • お魚が主原料だからか食いつきが悪い。
  • 価格帯が1ヶ月に6,000円程度と高価すぎる。
**LOTUS グレインフリー フィッシュレシピの購入はこちら**

7位 ピナクル チキン&スイートポテト

「ピナクル チキン&スイートポテト」は、タンパク質と炭水化物にこだわったグレインフリードッグフードです。

有機飼料のみで育てられた上質なチキンを主原料としており、愛犬の健康を安全にサポート。

また、キノコヒヨコ豆サツマイモなどの厳選された炭水化物源をふんだんに使用。

食物アレルギーをもった愛犬にも安心して与えることが可能となっていますよ。

参考価格 3,641円(税込):2kg
100gあたり 約182円
カロリー 355kcal/100g
主原料 チキン
原産国 アメリカ
対応年齢 全年齢対象
賞味期限 未開封で1.5年
販売元 株式会社Biペットランド

良い口コミ

  • 価格もそこまで高くないし栄養価も抜群。
  • 炭水化物源にしっかり配慮がされていて、アレルギー持ちの愛犬に継続して与えられている。

悪い口コミ

  • チキンアレルギーがあるので与えられない。
  • 消化不良を起こしてしまった。
**ピナクル チキン&スイートポテトの購入はこちら**

8位 ソルビダ オーガニック&グレインフリー チキン 室内飼育成犬用

「ソルビダ オーガニック&グレインフリー チキン 室内飼育成犬用」は、運動不足の室内犬に向けて製造された低カロリーのグレインフリードッグフードです。

主原料のオーガニックチキンを筆頭に、厳選された野菜やフルーツなどのオーガニック原材料をふんだんに使用。

理想的な栄養バランスを再現できているため、涙やけや消化不良などのトラブルをしっかり回避してくれますよ。

参考価格 3,680円(税込):1.8kg
100gあたり 約204円
カロリー 350kcal/100g
主原料 オーガニックチキン
原産国 アメリカ
対応年齢 12か月以上対象
賞味期限 未開封で1年
販売元 株式会社ライトハウス

良い口コミ

  • オーガニックにこだわっているのでこのドッグフードを愛用しています。
  • 消化不良を起こすことが少なくなって嬉しい。

悪い口コミ

  • ホームセンターなどで売っていないからなかなか手に入らない。
  • チキンアレルギーにも配慮してくれていれば満点だった。
**ソルビダ オーガニック&グレインフリー チキン 室内飼育成犬用の購入はこちら**

9位 ナチュラハ グレインフリー ターキー・チキン&野菜入り

「ナチュラハ グレインフリー ターキー・チキン&野菜入り」は、肉食に近い雑食である犬本来の健康維持を配慮したグレインフリードッグフードです。

ターキーチキンなどの動物性タンパク質が総量の50%を占めており、アレルギー持ちの愛犬にしっかりマッチしてくれます。

また、サツマイモポテトなどの炭水化物源を使用しているので、消化器官に負担をかけることなく栄養を摂取することができますよ。

参考価格 1,680円(税込):1.4kg
100gあたり 約120円
カロリー 365kcal/100g
主原料 ターキー
原産国 アメリカ
対応年齢 全年齢対象
賞味期限 未開封で1.5年
販売元 株式会社マルカン

良い口コミ

  • コスパが良すぎて継続確定です。
  • ターキー主原料のドッグフードがこの値段で購入できるなんて素晴らしい。

悪い口コミ

  • 消化不良を起こすようになったので本当に消化しやすいドッグフードなのか疑問。
  • ここまで価格が安いと愛犬に与えづらい。
**ナチュラハ グレインフリー ターキー・チキン&野菜入りの購入はこちら**

10位 プロマネージ 成犬用 高たんぱくレシピ 小粒 チキン

「プロマネージ 成犬用 高たんぱくレシピ 小粒 チキン」は、ペットフード栄養学の世界的権威である「ウォルサム研究所」と共同開発したMARS発のグレインフリードッグフードです。

マグネシウムカルシウムリンなどの含有率を絶妙なバランスで調整しているため、尿路結石のリスクを大幅に削減してくれます。

また、ヒマワリ油亜鉛ビタミンB群といった原材料をたっぷり使用しているので、愛犬の被毛トラブル改善にも非常に効果的ですよ。

参考価格 1,152円(税込):1.4kg
100gあたり 約82円
カロリー 345kcal/100g
主原料 チキンミール
原産国 オーストラリア
対応年齢 12か月以上対象
賞味期限 未開封で1.5年
販売元 MARS

良い口コミ

  • 食わず嫌いの愛犬でもがっついてくれるほど食いつきが抜群に良い。
  • 愛犬の尿路結石に悩まなくて良くなりました。

悪い口コミ

  • 値段が安すぎて愛犬に与えるのが怖い。
  • 便がかなり緩くなってしまった。
**プロマネージ 成犬用 高たんぱくレシピ 小粒 チキンの購入はこちら**

愛犬に最適なグレインフリードッグフードおすすめ商品比較一覧表

参考価格 100gあたり カロリー 主原料 原産国 対応年齢 賞味期限 販売元
至高のドッグフード
アカナ グラスフェッドラム 3,750円(税込):2kg 約187円 407kcal/100g ラム カナダ 全年齢対象 未開封で1年 チャンピオンペットフーズ株式会社
カナガン チキン 4,356円(税込):2kg 約217円 376kcal/100g チキン イギリス 全年齢対象 未開封で1.5年 株式会社レティシアン
エルモ プロフェッショナーレ ダック&ポテト グレインフリー 成犬用 3,900円(税込):3kg 約136円 364kcal/100g ダック イタリア 1~6歳対象 未開封で1.5年 Monge&C.S.p.a.
シュプレモ 小型犬用 成犬用 4,260円(税込):3kg 約142円 360kcal/100g チキン アメリカ 8か月以上対象 未開封で1.5年 ニュートロ社
LOTUS グレインフリー フィッシュレシピ 5,800円(税込):2.27kg 約255円 342kcal/100g イワシ カナダ 1~6歳対象 未開封で1年 ロータスジャパン株式会社
ピナクル チキン&スイートポテト 3,641円(税込):2kg 約182円 355kcal/100g チキン アメリカ 全年齢対象 未開封で1.5年 株式会社Biペットランド
ソルビダ オーガニック&グレインフリー チキン 室内飼育成犬用 3,680円(税込):1.8kg 約204円 350kcal/100g オーガニックチキン アメリカ 12か月以上対象 未開封で1年 株式会社ライトハウス
ナチュラハ グレインフリー ターキー・チキン&野菜入り 1,680円(税込):1.4kg 約120円 365kcal/100g ターキー アメリカ 全年齢対象 未開封で1.5年 株式会社マルカン
プロマネージ 成犬用 高たんぱくレシピ 小粒 チキン 1,152円(税込):1.4kg 約82円 345kcal/100g チキンミール オーストラリア 12か月以上対象 未開封で1.5年 MARS

グレイングリードッグフードに関するQ&A

ここからは、グレインフリードッグフードに関するよくある質問について回答していきます。

Q.そもそも犬は穀物を摂取しなくても問題ない?
A.犬が健康的に生きていくうえでは、穀物を摂取しなくても問題はありません。しかし、炭水化物源を100%排除するのはNG。なぜなら、愛犬の中枢神経や赤血球へのエネルギー供給に必要な、グルコースが不足してしまう可能性があるからです。そのため、23%程度の炭水化物源含有率を目安に、グレインフリードッグフードを選ぶのが大切です。
Q.国産のドッグフードでグレインフリーは少ない?
A.現在、国内で生産されているグレインフリードッグフードの種類はかなり少ないです。国産のプレミアムドッグフードの種類自体は増えていますが、玄米や大麦などの穀物を使用しているケースが多いです。そのため、グレインフリードッグフードをお探しの方は、海外産のものから選択することになるでしょう。
Q.グレインフリーとグルテンフリーの違いは?
A.グレインフリードッグフードと同じぐらいの頻度で見かけることが多い、グルテンフリードッグフード。その名前の類似性から、違いがわからない方はすごく多いと思います。具体的に説明すると、グルテンとは穀物のタンパク質部分のことで、小麦などのタンパク源をカットしたもののことをグルテンフリードッグフードと呼びます。グレインフリーは穀物不使用のことなので、かなり大きな違いがあることがわかりますよね。
Q.愛犬に与えるグレインフリードッグフードを切り替える際に注意点は?
A.愛犬に与えるドッグフードを切り替える際は、急に新しいドッグフードに切り替えてしまわないように注意しましょう。なぜなら、突然ドッグフードが変わったことに愛犬の胃腸がびっくりして、下痢や吐き戻しなどの消化不良を引き起こす可能性があるからです。そのため、ドッグフードを切り替える際は、普段与えているドッグフードと新しいドッグフードを混ぜながら与えるのがおすすめ。また、切り替え時期は約1週間を目安に、ゆっくりと時間をかけて切り替えると良いでしょう。

【まとめ】ドッグフードを幅広く試して愛犬に最適なグレインフリードッグフードを見つけよう

いかがでしたか。

どのグレインフリードッグフードが愛犬に最適なのかは、その個体ごとに違います。

ユーザーから多大な高評価を得ているグレインフリードッグフードでも、愛犬に与えてみたら消化不良を引き起こしてしまうこともあるでしょう。

そのため、1つのグレインフリードッグフードにこだわることなく、幅広く愛犬に与えてみるのがポイントですよ。

本記事が、愛犬に最適なグレインフリードッグフード選びのお役に立てれば幸いです。